HOME > 活動紹介 > 森の活動

森の活動
13 オリエンテーリング            
14 リングリングゴルフ            
15 グリーンウォッチング          
16 ハイキング            
17 ナイトハイキング            
18 漁り火の集い(キャンプファイヤー)          
19 野外炊飯            
20 森の宿泊体験(テント・ログハウス)            
21 ハンティングゲーム            
凡例 大変効果的である
効果はあるが普通

オリエンテーリング

コンパスと地図を頼りに、森の中に隠された秘密のポイントをどれだけの時間で探し出せるかな?各ポイントにはスタンプがぶら下がっています。頭と足をフルに活用し、27カ所のポイントで、それぞれの印をゲットせよ!それぞれ印の形が違うのでごまかしはきかないゾ!一人で行うも良し、グループで行うも良し。なかなか奥の深いゲームです。森の中を駆け抜ける喜びは、味わってみないと分かりません。ぜひ挑戦してみてください。

リングリングゴルフ

ゴム製のリングを何回投げるとゴールの杭にかけられるかを競うゲームです。自然の家周辺の森に、全部で9つのコースが設けられています。それぞれが傾斜があったり、草木が邪魔したり・・・。なかなか面白いですよ。

グリーンウォッチング

自然の家の森には、たくさんの種類の樹木が生えています。この木々をよく見ると、それぞれに特徴があるのが分かります。これらをスコアカードに記入しながら歩いていくと、自分と自然との距離が近付いたような気がします。人間がそうであるように、様々な植物が共生する自然の営みを、感じてください。また、木々だけでなく草花や土、石、鳥などにも目を向けてみましょう。動物の生活の跡も発見できるかも知れませんよ。

ハイキング

自然の家の森には潮騒コース、チャレンジコース、やまももコース、鏡崎コースがあり、それぞれ難易度や距離が異なります。どれも登り切ったときの達成感は格別です。天気が良ければ若狭湾の景色が一望できます。

ナイトハイキング

森は夜になると、昼には見られなかった表情を帯びます。それは怖くて、神秘的で、何か聞こえて、暖かくて・・・。夜にしか感じ取れない森の鼓動に、耳をすましてみてください。条件が良ければ、満天の星空を目にすることも。

漁り火のつどい(キャンプファイヤー)

若狭湾少年自然の家のキャンプファイヤーは、ほかとはちょっと違う。どこが違うかって?それは砂浜で出来ること。大きな火を囲んで、海に向かって叫べば開放的な気分になります。また、砂浜だけでなく、島の越・岩の沢・鏡崎の各キャンプ場や、夕日の広場でもできます。薪は後精算で構いません。

野外炊飯

島の越・岩の沢両キャンプ場には常設の炊事場があります。また、「携帯かまど」を利用すれば、どこでも火をおこすことが出来ます。大自然をバックに、ダイナミックな調理にチャレンジしてみてはいかが?薪は後精算で構いません。

森の宿泊体験(テント・ログハウス)

自然の家には、大きな宿泊棟のほかに、森の中に立てられた家があります。どれも癒しの空間としてオススメです。
島の越には30人程度が入れるログハウスが1棟、8人までのログキャビンが2棟あります。大浜が一望でき、海の別荘気分を味わえます。
岩の沢には80人程度が利用できるログハウスが1棟、8人までのログキャビンが2棟あります。沢のそばに建てられ、夏でも涼しい風がそよぎます。
トビーホール前から続く若狭自然歩道の奥には、ふれあい山荘という80人収容可能なログハウスがあります。ここには水も電気もありません。必要なものは自然の家本館から運び、何もないところでの共同生活もまた、楽しいものです。
心も体も自然と一体となれる、ログハウスやログキャビンを利用して、仲間や家族との絆を深めてみてはいかがですか?

ハンティングゲーム

5,6人のグループになって、そのうち1人がハンターになります。他のメンバーは猟犬になって、森に隠れた動物カードを探します。見つけたらご主人のハンターに合図で知らせますが、言葉を使うことは出来ません。また、猟犬はカードを取ることもできません。複数のグループが同時に狩りをしたら、どうなるかな??さあ、競争だ!ちなみに動物カードは、それぞれで得点が異なります。