H30 トビーでチャレンジ~しぜんはともだち 山編~

平成30年11月8日(木)に若狭町の年長児対象の「トビーでチャレンジ~しぜんはともだち山編~」を実施しました。若狭町の三方地域(みそみ、中央、気山、明倫、梅の里)、上中地域(とばっ子、わかば、ののはな、三宅)の9園の年長児が若狭湾青少年自然の家に来て、ハイキングコースを歌碑まで歩きました。この日は小春日和のとてもいい天気に恵まれ、子どもたちは元気いっぱい、山で遊びまくりました。

石﨑所長の挨拶です。

若狭湾の職員担当者の紹介です。子どもたちの元気さに負けないように頑張ります!

全体写真を撮りました。みんなで山に行くぞー、おー。

ハイキングコースを歩きました。トビーホールから自然歩道を歌碑までのコースです。

途中、ドングリなどを拾いながら・・・。

こんなところにも平気で行きます。

ゴールの歌碑です。展望台から海がきれいに見えました。

歌碑付近でお昼ごはんです。

園ごとに写真を撮りました。

14時半ごろ、トビーホールで終わりの会をしました。恒例のトビーとトビ子の挨拶です。みんな、また来てねー!

サイコーの天気で一緒に歩いていて汗ばむくらいでした。若狭町の子どもたちもとても元気で、遊んでいました。12月15日(土)~16日(日)に「森の声キャンプ」という家族対象の事業があります。参加者大募集中ですので、奮ってご参加くださいませ!http://wakasawan.niye.go.jp/news_topics/2018/010811/(おくパパ)