HOME > 利用案内 > 利用の手続き

はじめに 自然の家をご利用になるには、次のような手続きが必要です。
手続きは(1)利用者数が25人以上の場合と(2)利用者が24人以下の場合の2通りがあります。なお、学校教育団体・青少年教育団体は24人以下でも25人以上の場合と同様の手続きになります。
(1)利用者数25人以上の場合 ご利用希望日の1年前の同月1日から14日までの間に来所または電話・FAXで申し込んでください。(土曜、日曜、祝日も受け付けています。)→書式はこちら「利用(希望)団体受付票」
受け付け後、同月15日の15時より公開抽選を行い、優先順位決定後、翌月の中旬頃までに利用日を決定します。
(3泊4日以上の利用団体については、優先いたします。)
申し込み期間が過ぎても受け付けは行っていますが、期限内に申し込まれた団体の利用を優先します。
利用日が決定した団体には利用日の3ヶ月前に「利用申込書」の用紙などを送ります。
仮予約やキャンセル待ちの受け付けは行っていません。
(2)利用者数25人以下の場合 ご利用希望日の2ヶ月前の同日から来所または利用申込フォームや電話で申し込んでください。(日曜、祝日も受け付けています。)
利用希望日が空いていれば、先着順で受け入れます。
利用日が決定した団体には「利用申込書」の用紙などを送ります。
利用申込書提出 「利用申込書」は、用紙を受け取った日から、14日以内に提出してください。
利用承諾書送付 利用月の3ヶ月前に、自然の家から「利用承諾書」を送ります。
事前打合せ 引率責任者は、利用日の2ヶ月前までに来所し、自然の家の担当者と事前打合せを行ってください。
(打合せ日はこちらから連絡します。またファミリー利用など団体の種類によっては事前打合せをしない場合もあります。)
書類提出 利用1ヶ月前(必着)までに、活動プログラム、食数・クラフト注文書の書類を提出してください。
プログラム調整 提出いただいた活動プログラムをもとに、活動場所や食事時間などを調整し、最終的なプログラムを10日前までに電話かFAXで連絡します。
ご利用での必要経費 宿泊費及び施設の使用料は無料です。
ただし、一般利用の団体のみ、1人1泊800円の施設使用料が必要です。(学校団体や青少年団体、青少年教育指導者の研修、その他青少年教育の振興に関わる利用等の場合は、施設使用料はかかりません。)
食費、クラフト等材料費、シーツ等洗濯費用が必要です。
また、寝具を汚損された場合の洗濯に要する経費、並びに体調不良等により医務室でお休みになられた際に使用されたシーツ等の洗濯費用は、各利用団体の皆さまのご負担といたします。